ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング(FTW)

衣装打ち合わせ(試着)

衣装の打ち合わせは自分で衣装室に予約する必要があります。
挙式打ち合わせと一緒の日に予約するのもいいと思いますし、衣装室だけの予約でもいいと思います。

衣装打ち合わせ(試着)の流れ

  1. 衣装の試着(数回)
  2. 衣装の決定
  3. 小物・アクセサリーを合わせる
  4. 正式決定

という感じになります。

予約について

試着会に参加した場合は衣装の仮決めをしていると思いますが、 他にも気になる衣装やイマイチ納得いっていないときなどあると思います。
予約する際に、具体的に○○を着たい、 イメージだけしか湧いてない場合は○○のような感じのものを着てみたい、 ということを伝えましょう。
ちなみに予約は電話でも直接衣装室に訪問してでも両方大丈夫です。 試着は何度行っても大丈夫ですので、納得いくまで試着しましょう。
打ち合わせした日に、次の打ち合わせ日を予約しておくと楽ですよ。

衣装の試着

衣装の試着するにあたって・・・・

【試着の際、持参するもの】
新婦:ストッキング(予め履いていっても可)
新郎:白Tシャツ、靴下
カメラ

ブライダルインナーは、衣装室にて貸してもらえます。もちろん、持参も可能です。

ヘアスタイルは、衣装室の方で簡単にまとめてもらえますが、試着写真を記念に残したい方は、美容院でスタイリングして行ってもいいと思います。なるべく本番のイメージで髪をまとめておくと、ドレス姿のイメージを掴みやすいですよ。

あとはカメラは必ず持参しましょう。 最近はスマホで撮られている方も結構いましたね。

アクセサリー・小物合わせ

衣装決定後の小物合わせで、当日使用するアクセサリーやグローブなどを決定します。
衣装室では、ティアラ・クラウン・グローブ・ネックレス・イヤリング・ベールなどを無料レンタル、有料レンタル、購入など様々な形態から選ぶことができます。もちろん持ち込みも可能です。これらに持ち込み料はかかりません。

私たちは、ベールは買い取りで購入、それ以外は持ち込みにしました。ネックレスやイヤリングは自分で作成したものを使いました。

衣装最終決定

衣装が決定した後に気を付けるのは体重の増減です。
スムーズに事が進み挙式まで時間がかなりある場合は特に気を付けてください。
体重が変わったら衣装のサイズも変わる可能性があります。
挙式までの間隔がかなり空いてしまう場合は1か月前ぐらいに最終確認の予約を した方がいいかもしれません。
※衣装は限りあるため希望するサイズが必ず当日着れるとは限らないので注意が必要です。

コメントは管理者が承認した後に表示されます。

コメントを残す