ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング(FTW)

挙式目前

前日までにやること

搬入作業

挙式日の前日から1週間前ぐらいまでに必要なものを搬入する必要があります。

  • ウェルカムアイテム
  • ペーパーアイテム
  • プチギフト(自分たちで用意する場合)
  • お礼用のプレゼント(スピーチした人などにあげる場合)
  • ブーケ(自分たちで用意する場合)

など、挙式や披露宴で自分たちが必要なものを搬入します。
担当者さんに持っていく日時を相談して予約してください。

あまり期間がありすぎると預かる方も大変なので、できるだけ直前の方が好ましがられます。

私たちは前日、当日と宿泊したのですが、その宿泊に必要なもので手持ちが一杯になりそうだったのと、
前日に両親をパークに招待する予定があったため、1週間前の土日に搬入しました。

そして車を持っていないため、節約のために電車で移動して搬入しましたが大変でした。
大きなダンボールを抱え、パークのショッピングバッグを肩にかけ京葉線に乗るというすごい光景になっていました(笑)

担当者さんに電車できましたと言ったら驚かれました。^^;;

なので、あらかじめ事前にどれぐらいの量になるのか計算しておき、手持ちが無理なら潔く車で行くか宅配業者に頼みましょう。
宅配業者に頼む場合は、担当者さんに必ず確認を取ってくださいね。

持参物の用意

当日必要になるものをしっかりと準備しておきましょう。

結婚指輪、カンペ、御礼用のお金・封筒(お金は新札で)、婚姻届、宿泊するのであればそれに必要なものなど。とにかく忘れないようにしましょう。

体調管理

体調を崩したらすべて台無しですよ。ダイエットを頑張っていたとしても式が近づいたら栄養のあるものを食べてよく寝るようにしましょう。睡眠不足は肌にも良くないです。

てるてる坊主

運悪く挙式日当日の天候がよくないこともあると思います。
なんとかガゼボに出られるように願いを込めて作りましょう。坊主さんを。

私たちも当日の天候が悪かったのですが、坊主さんのおかげか、私たちが挙式するときはギリギリ雨があがり、ガゼボに出ることができました。

地面は水を拭き取ったような跡があったので、キャストさんに感謝感謝です。

いよいよ前日

いよいよ翌日となりました。
ここまで大変だった思いますが、それも明日で一区切りです。
まずは体調を崩すことのないように、それだけは注意しましょう。

前日アンバサダーに宿泊する場合は湿度管理をしっかりとしましょう。
挙式の誓いの言葉や賛美歌で声が出ない、
披露宴のスピーチで声が出ないなんてことがないように!

ホテルから加湿器を借りることもできますし、
借りない場合は浴槽にお湯をためてドアを開けっ放しにしておくことでも湿度を管理できます。

そして翌日に疲れを残さないようにしましょうね。
仕事であれば早く切り上げる、休みの場合は疲れを翌日に残さない程度に遊んでください。

私たちは上京してきた両親を連れてランドにインパしました(笑)
でも、当日は制限がかかるレベルの混雑状況。
なかなか疲れました。でも、両親をランドに招待できたことが嬉しかったし、
ミッキーと写真を撮る時に明日アンバサダーで結婚するよって言ったら、
ミッキーやキャストが祝福してくれました(^^)

少し話がそれましたが、
就寝前に二人で明日の段取りだけは再確認しておきましょうね。

コメントは管理者が承認した後に表示されます。

コメントを残す